人気ブログランキング |

記憶の島     by SION

  『記憶の島』

子供が声をあげて はしゃぐ
水しぶきのように キラキラと
近づかなきゃ よかった
子供は百才で そして泣いていた

ここからでも 空は見えるし
馴れれば 泳げないこともない
アザラシは 一人言の様につぶやき
ゴリラは ただ手をさし出している

砂の城で暮す
紙のナイフを持って
消えてくれ 記憶の島

バス停にバスは 止まらなかった
女がイヤな顔をして 通りすぎただけ
ベンチには もう座りたくなかったし
アリバイの為に 歩きたくもなかった

左肩に ハエが止まってる
どんどん体が 離れていく
おい 誰か居ないのか?
けたたましく 何度目かのベルが鳴る

砂の城で暮す
紙のナイフを持って
消えてくれ 記憶の島



アルバム『Strange But True』より
by paranoid_eyes2 | 2005-12-15 21:46 | 歌詞 | Comments(1)
Commented by Chat-gris at 2005-12-17 03:15
おおおっ^0^!!ここに、ここに!!!!いたのか〜!!!!!!!!
<< 真夜中のお戯れ eminem (1024×768) >>